🐘たびっこ動物🐅

毎月プチ旅行

長野軽井沢観光2日目◎万平ホテルのアップルパイが忘れられない。石の教会・白糸の滝・鬼押し出し・旧三笠ホテルを巡る旅

f:id:chichichan:20191026195717j:plain

軽井沢に夏の思い出を求めてきた私は、軽井沢ゆとりろホテルで優雅に朝食を食べていました。朝食もおいしくお部屋も広々ゆったりできました。朝食後はプールのあるテラスでのんびり自然を感じました。

travel.rakuten.co.jp

f:id:chichichan:20191026194835j:plain

リッチです。楽天セールで安く泊まれました。楽天感謝。

 

石の教会

さて今日は軽井沢を回りつくします。まずは内村鑑三が建てた「石の教会」へ。式の合間に見学ができます。内村鑑三の記念館もみて教会内へ。

f:id:chichichan:20191026201759j:plain

自然と融合した系の建築が好きな私が一番気になっていたスポットです。苔が蒸した感じも美しい。雰囲気ありますね。

f:id:chichichan:20191026201926j:plain

式場内は撮影できないのですが自然と調和した素敵な空間です。こんなところで式を挙げたい。石は力強い男性を、ガラスは繊細な女性を表しているようです。待ち時間はありますが見る価値ありです!

www.stonechurch.jp

 

白糸の滝

そこから近くにある「白糸の滝」へ。平日だったので空いていました。さらさら流れる水は滝という表現があっているのかわかりませんね。滝というか、泉のような印象です。

f:id:chichichan:20191026201609j:plain

まだまだ都内は暑い夏なのに長野は本当に涼しくてベストオブ避暑地です。

f:id:chichichan:20191026202427j:plain

特に白糸の滝の近くはすごく涼しいです。寒いくらい。白いレースのカーテンがふわっとかかっているような。マイナスイオンをビシビシ感じます。白糸の滝の入り口で魚の塩焼きを食べました。アツアツで美味しい。

f:id:chichichan:20191026203454j:plain

これは観光客ホイホイですね。 

 

鬼押し出し園

白糸の滝からすぐ近くの「鬼押し出し」に行きます。昨年に初めて鬼押し出しに行った時から地獄の雰囲気が好きになったので再訪問。ハマるとたくさん行きたくなります。

f:id:chichichan:20191026203924j:plain

小さい鬼が出迎えてくれます。

f:id:chichichan:20191026204050j:plain

これが地獄の入り口です。本当に鬼が住んでいそうな門ですね。

f:id:chichichan:20191026204216j:plain

うお~~~やっぱかっこいい!!!

浅間山の噴火で転がってきた溶岩たちが草木を枯らし、恐ろしく生々しい光景になっています。この異世界感がたまらない。鬼押し出しはこの光景が果てしなく広く続いているのです。正気か!!

f:id:chichichan:20191026204515j:plain

鬼押し出しのゴロゴロした溶岩の岩の中に真っ赤な神社があります。(写真忘れた…)その神社からの風景がこちら。もう噴火のような災いが起きないように仏像もたくさんいました。鬼押し出しは何度いっても楽しいですね。2度目ですが鬼押し出しの全貌まで散歩できていないのでいつかゆったり行きたいです。

 

ハルニレテラス

続いて鬼押し出しから山を下るところにある、ハルニレテラスでカレーを食べました。サジロカフェというお店で食べたシーフードカレーがものすごく美味しかった!絶品!!調べてみると吉祥寺にもあるそうなので行ってみたいです。軽井沢でお昼を食べるならハルニレテラスはおすすめです。オシャレで心地よいです。

hoshino-area.jp

f:id:chichichan:20191026205006j:plain

ハルニレテラスの側を流れる小川を見ながらコーヒーでブレイクタイム。

 

旧三笠ホテル

それから軽井沢駅方面に向かいます。駅前で自転車を借りてサイクリングへ。軽井沢といえばサイクリングのイメージがありますね。自転車で名所を回ります。まずは重要文化財の「旧三笠ホテル」へ。日本人の手で作られた木造の西洋式ホテルです。

f:id:chichichan:20191026210228j:plain

写真が斜めっていますが、建物は歪んでいませんぞ!

中に入ると家具や天井も少し小さいです。明治時代の日本人サイズなのでしょうか。当時の雰囲気を感じられ、ここにいると何かいい文章が思いつきそうな、文豪になった気分になります。ちなみに三笠ホテルまでの道のりが地味な上り坂できつかったです。

 

万平ホテルのアップルパイが最高すぎた

それから長野のリンゴを食べるために、高級な「万平ホテル」へ。アップルパイとロイヤルミルクティーが有名です。見ただけでほっぺがポロリ!!

f:id:chichichan:20191026195717j:plain

もったいなくてすぐ食べられませんでした。アップルパイはレーズンの酸味がちょうどよくて絶品です。くたくたに煮つくされたリンゴの味がパイに染みていて美味しい!!もったいなくて一口一口限界までかみしめて食べました。ローヤルミルクティーは1杯800円。万平ホテルに泊まらなくてもカフェだけ利用もできます。スーパーロイヤルな味がします!!いつか万平ホテルに泊まってみたいです。

 

鬼のお面 色は説明欄参照ください

鬼のお面 色は説明欄参照ください

  • メディア: おもちゃ&ホビー
 

 

ちょうど日も暮れてきたので今回の旅はここまで!軽井沢が大好きになって都内へ戻ります。また日常に疲れたら軽井沢に癒されに行きたいです。ここは楽園だ・・・。

naminori3.hateblo.jp