🐘たびっこ動物🐅

毎月プチ旅行

イタリア旅行トラブル編【②交通機関に振り回され路頭に迷った話】-2019.4.29~5.5

f:id:chichichan:20191022160045j:plain
ゴールデンウィーク、4泊5日でイタリア旅行をした私。
ヴェネツィア、ローマ、フィレンツェ、ミラノでそれぞれ大変なトラブルに見舞われたので紹介します。

前回は①ヴェネツィアの空港でスーツケースをなくした話をしました。

www.naminori.work

 
今回は②交通機関に振り回されて深夜に路頭に迷った話です。


旅行の2日目はローマに行く日程でした。朝3時半に起きて、4時半のバスで空港へ。
飛行機で約1時間でローマに着きました。無事飛行機に乗り、フィウミチーノ空港からローマの中心地のテルミニ駅まで行く電車に乗る時、一つ目の事件は起きました。


飛行機を降りてTrainの案内表示に従って進んでいると、切符の券売機がありました。早速近い時間のものを購入!券売機には「あと7分で出発されますが大丈夫ですか?」の表示が。7分あればいけると思っていたのが甘かったんです。日本では切符を買ってからホームまでが近いので余裕だと思っていました。

しかし、カード決済も発券も遅くて結局出発まであと4分に…空港を駆け抜け、走って駅に急ぎますがこれがまた遠い!!!

普通に徒歩で歩いたら15分は見ておいたほうがよかったです。
ゲートをくぐり、電車に乗る前に緑の機械で切符に打刻しなければいけないのですが、それもまた反応が悪く手こずります。全然印字してくれなくてもたついてると電車が出発・・・。乗り遅れたーーー!!
私たちの前を走っていた女の人も電車に乗れず、電車を叩いていました(笑)日本では見れない光景(笑)フィウミチーノ空港駅からテルミニ駅まで行く8ユーロ安い電車に乗れず、レオナルドエクスプレスという30分で着く快適な電車に変更することに。


係員の人に「I want to change the ticket to reonald express!!」と伝えるとチケットオフィスに案内されました。そこでプラス6ユーロ払い無事、レオナルドエクスプレスへ。コロッセオの時間にも間に合いました。よかった・・・!海外の電車って、座席の向きが後ろのまま発車することもあり、姉がずっと気持ち悪いと言ってたので苦手な人は気を付けてください。


それからローマを一日観光し、21時の飛行機でヴェネツィアに帰りました。ヴェネツィアに着いたのは少し遅れて23時半くらいでした。バスにもちょうど乗れず30分ほど待つことに…。帰ったらもう日付変わっちゃってるなぁ、、と思いながら23:50のバスを待ちます。

バスが早めに来たので乗り込み座っていると23:40に発車。なんかとても嫌な予感がする…!!バスはヴェネツィアまで直通なはずなのに、2回ほど停車する。あれ?違うバスじゃない!!??

焦る私、隣には熟睡の姉(笑)嫌な予想は的中して降ろされたのはメストレ駅!深夜なこともあって、降りた乗客も少なくそそくさと散っていく人々。呆然と立ち尽くす私たち。電車やバスで帰れるかな?と思いましたが、メストレ駅は閉まってる!メーデーだから?!バス停にも誰もいなく、来る気配もない、、。(今考えると駅の栄えていない方に下されていたのかも)
とにかく帰る手段が分からず、ホテルまでのルートを調べると徒歩で2時間!!かなりピンチ!!(笑)歩いて帰ったら深夜2時!!車通りも少なく見渡す限りバスもタクシーもいない、電車の音もしないし人のいる気配すらない。心もとないので優しいホテルに電話するしかない!と思い、機内モードをオフにしてイタリアのキャリアに繋ぐ。
そしてホテルに電話。
「ホテルに泊まってる◯◯だけど、今メストレ駅にいて帰ることが出来ないの、迎えに来てくれる?」と聞くと「そういうサービスはしてないの、ごめんね!バスか電車があるはずだからそれで帰っておいで!」と言われます。そりゃそうだよね!だけど、見渡す限り誰もいなくて怖いので、「バスない!車も通らない!電車に乗りたいけど駅の入り口も閉まってるよ!(泣)」と伝えると「バス停あるよ!大丈夫、信じて!右側にあるはずだよ!」とめちゃくちゃ優しいおじさんが慰めてくれる。けどない!!(笑)
「また後で会おうね!」「めちゃくちゃ遅くなると思うけど!」と言って電話を切りあたりを散策。
結局バス停も見つけられず、途方もなく歩いているとタクシーが!!タクシーはスリやぼったくりが多いと聞くのでできれば乗りたくなかったけど…「Santa Lucia駅まで!」と伝えると時速100キロくらいの速さで飛ばして運んでくれました。お金は23ユーロ高い?のかな?深夜料金で20分くらい乗ったらそんなものか。日本円で2500円くらいでした。不幸中の幸いでヴェネツィアにつけた私たちは、電話してくれたホテルのおじさんに挨拶に行くと、「Good job!!」と優しく出迎えてくれました。本当に神のようなホテル。


そんな感じで私たちは路頭に迷いかけましたが、なんとか生還しました。現地を回る時の主要な電話番号はメモしてケータイに入れておくのは本当に大事なので必ずやってください。タクシーの番号や呼ぶ方法も知っておくと安心ですね。いつどこで路頭に迷うかわからないので!!

ガリバー 1/64 金のフジタクシー クラウンセダン 完成品

ガリバー 1/64 金のフジタクシー クラウンセダン 完成品

  • 発売日: 2011/02/28
  • メディア: おもちゃ&ホビー
 

 

①空港でロストバゲージした話

naminori3.hateblo.jp

 ③フィレンツェで詐欺攻撃を受けた話

naminori3.hateblo.jp