🐘たびっこ動物🐅

毎月プチ旅行

【現代版】千手観音のお助けアイテムを考えた。

f:id:chichichan:20200525212824p:plain

みなさんは「千手観音」を知っていますか。

 

私は仏像に詳しくないが「千手観音」は知っている。

たくさんの手が重ならずに広がっていてインパクトがある形をしているので、知名度No.1の観音様ではないだろうか。

 

母と二人で石川県の那谷寺に行った時、大きな千手観音を見た。

25歳になった私は道端にそっと咲く花もがんばれ!と思うようになったし、海に沈む夕日をみて想いふけるようにもなった。その時も私は千手観音の前で神聖な気持ちになり、しばらく観音様を見ていた。

すると母が「観音様は手に持ってるもので私たちを助けてくれるんだよ。」と教えてくれた。

 

千手観音が手に持っているものを「持物(じぶつ)」という。そのままのネーミングだ。

 

千手観音という名前から1000本の手があると思いがちだが、一般的な手の本数は40本。

千手観音は1本の手で25の世界を救えるらしく、25×40で1000なのだ。

もちろん1000本の手を持つ気合の入った観音様もいる。

 

では一体、40本の手でなにを持っているのだろう。

千手観音は知っていたけれど、何を持っているかまでじっくりと見たことはなかった。

なにやら盾や杖や槍のような武器から、花や箱のようなものまでいろんな種類のものを持っている。

 

それぞれの持物にどのような意味があるのか調べてみると、悪を断ち切る剣だとか、知恵を得る鏡だとか、人々に善心を与える杖だとかいかにも仏教らしいことが書かれてある。

 

なんだか現実味がない。

亀仙人が呼んだ筋斗雲にブルマが乗れなかったように、心が綺麗でない人は適用されませんと言うご都合が許される持物になっている。

 

時代は変わった・・・。

今、本当に必要なものでなければ1000人救えない。

 

もっと現代人に寄り添って欲しい!!

リアルに必要な持物があるはずだ。いや絶対にある。

 

というわけで、今回は【現代版】千手観音に持っておいて欲しいお助けアイテムを考えてみた。

 

 

 25歳OLが選ぶ必要な持物40選

1.ポカリスエット

25歳OLは現実的なのでまずは命にかかわることから考えた。水より人間の体液に近いポカリスエットは飢えをしのげて、風邪の時にも役立つので必需品だ。部活でも大活躍だろう。ホースで無限に出してくれると嬉しい。

 

2.正露丸

授業中・通勤中・会議中の急な腹痛は、現代人がリアルに困る場面第1位ではなかろうか。この腹痛に打ち勝てるのは神の力ではなく、大幸薬品の正露丸だ。絶対に持っていて欲しい。

 

3.寝坊で遅刻した時の言い訳

寝坊して焦ったときは言い訳がとっさに出ない、というか考えている場合じゃないので単語帳みたいにストックしておいてほしい。

 

4.スマホのギガ

低速になってからギガが回復するまでの間、ラインすら届かない時がある。地図も開けないので、飲みに行くお店までたどり着けないこともある。ご老人に席を譲るなど善い行いをしたら1GB欲しい。

 

5.ピクニックの時のウエットティッシュ

OLはよくピクニックに行く。サンドイッチや飲み物を買っていざ食べよう!としたときに100%ウエットティッシュがない。

ここで「持ってるよー!自由に使って!」とウエットティッシュの大盤振る舞いをする人は女子力という称号を得られる。

でも私は100%持っていないので観音様に持っておいてほしい。99.99%除菌のやつ。

 

6.理不尽なことで怒られた時に上司の目を突く槍

OLは毎日理不尽なおじさんに嫌味を言われる。これがあれば500人は救えそうだ。

 

7.速攻シミ取り

OLはランチに食べるミートスパゲティでシミを作りがち。どんなにきれいな食べ方をしてもなぜか飛んでいる。ソースが染みついて取れなくなる前にシミ取りして欲しい。

お気に入りの服だとダメージ大なのでこの持物で25人以上の女子を救えるはず。

 

8.勝負下着

まさかと思っていた時にチャンスは巡ってくるものなので、これは必ず持っていて欲しい。事故にあって病院に運ばれいきなり手術となったとき、おしゃれな下着をつけていないと医者にも無礼だろう。

観音チョイスでよいが、好みに合わせて何パターンか用意して欲しい。

 

9.神社に行った時の5円玉

初詣や旅行で神社に行ったとき100円と500円しかない時は助けて欲しい。

 

10.ご祝儀袋

OLは結婚式が多い。ドレスやパンプスの準備はしたけどご祝儀袋は後まわしにしがち。前日の夜に買おうと思っていたのに仕事が長引いて買えず、当日の朝にコンビニの可愛くないご祝儀袋を買う羽目になる。ご祝儀袋の可愛さもOLは譲れないところなのだ。可愛いご祝儀袋も東急ハンズぐらいバリエーションを用意してほしい。

 

11.無塩のバター

OLはクッキーを作りたがる。おすすめのレシピを教えてもらったときに大体書いてあるのが無塩バター。普段使わないのでなくて諦める。私の女子力を上げるためにも無塩バターを持っておいてほしい。使う分だけ量り売りしてくれるとありがたい。

 

12.アラサーになってから参戦するコンサートでの双眼鏡

アラサーになってからジャニーズのコンサートに誘われたり宝塚を見に行ったりしたが、もう裸眼では無理。好きなアーティストが米粒くらいにしか見えないのでお父さんが踊っていてもわからない。

 

13.アレグラ

重度花粉症の人は1月~4月までアレグラという花粉症の薬のヤク中になる。薬が切れると大変なことになるので、毎日かかせないのだ。しかし薬代が高く大打撃。

ここは神の力で無限に処方してくれないだろうか。

 

14.お母さんの匂い

OLは落ち込んだりもする。そんな時にお母さんの匂いで安心したいので、袋に入れて持っておいて欲しい。上京したての子にも海外赴任のバリキャリウーマンにも役立つはずだ。

 

15.サブウェイで「野菜多めにしてください」と言う勇気

OLは野菜が不足しがち。それを助けてくれるのがサブウェイの野菜やトッピングを大盛りにできるという裏技サービスだ。

しかしこの「野菜多めにしてください。」がなかなか言えない。どこで裏技を知ったんだ?という店員の目、少しでも得をしたいという気持ちがあけすけな卑しい女だと思われそうだから。健康のために勇気をください。

 

16.サッポロクラシックのビール

札幌で飲んでから世界一美味しいと思ったサッポロクラシック。近場のスーパーには置いていないので観音様に持っていて欲しい。そう思っている人も多いはず。

 

17.脂肪を削り落とすヤスリ

女性は何歳になっても憎き脂肪と戦っている。健康診断の前日に脂肪を削り落とすヤスリが欲しい。これで1000人以上余裕で救える。

 

18.ユニバのエクスプレス付きペアチケット

ディズニーは気軽に行けるけどユニバは混雑具合で入場料の価格変動がある。さらにファストパスがなく全て並ばなければならないのでかなりハードルが高い。関東に住んでいると行く機会もなかなかない。友人の結婚式の景品で当てたいが、なかなか当たらないのでラッキー持物的な感じで持っておいてほしい。

 

19.「別れよう」と言われた時に自分の耳をもぎ取る刀

聞かなかったことにしたいので、別れようの「わ」が彼の口から出た瞬間、空から降ってきた刀で耳をそぎ落として欲しい。耳なし芳一として生きていきます。

 

20.浮気した元カレの家に送る用の玉手箱

浮気した男は憎くて仕方がないので、玉手箱を送り付けたい。開けて70歳になってほしい。

 

21.1年記念日に彼氏にあげたのに別れた時に返送された手作りアルバムを燃やす炎

アルバム買って写真も印刷して切り抜いて可愛くデコって作ったのに返送されてしまったので真っ白な灰になるまで燃やしたい。OLはこんな切ないエピソードを必ず持っている。

 

23.春色のカーディガン

OLは春になるとカーディガンが欲しくなる。夏も冷房が効くオフィス内は寒いのでカーディガンは必須。OLの間で「かわいい色~!どこで買ったの?」と話題に出たら嬉しい。

 

24.居酒屋の店員を呼ぶ銅鑼

「ご注文はベルで呼んでください。」と言われたのにベルが見当たらない。盛り上がる店内は手を挙げてもみえないし、声も通らない。そんな時はみんなが振り向くようなでっかい銅鑼を叩いて店員を呼びたい。

 

25.気になる人からの「趣味は?」の正解

本当は旅行・お笑い・映画を見るのが趣味だけど、相手はインドアで硬派で映画見ない人だったらOLは終わり。1人逃すのもOLにとっては由々しき問題だ!こっそり正解を教えてほしい。

 

26.愚痴を聞かれた上司の記憶を消すトンカチ

忘れてください。

 

27.ハンカチ

涙を流した時にそっと差し出してほしい。忘れた時も貸してほしい。

 

28.一発で入る1000円札

券売機で何度も戻ってくる1000円札のせいでラーメンをあきらめたことがある。

 

29.猫が寄ってくるマタタビの香り

ネコカフェに行ってもネコが寄ってこないのでマタタビの香りをまとってから行きたい。野良猫には好かれるのにな。

 

30.夜にコンビニまで行く体力

OLは無性に甘いものが食べたくなる。体力はないのに食欲はあるので困る。

 

31.盛り上がった合コンの二次会で「誰が一番気になっているか選ぼう」となったのに誰からも選ばれなかったときに仕掛けるダイナマイト

これ以降「合コン」と言う言葉を聞くと古傷が痛む。

 

32.炊いたご飯をそのまま冷凍してくれる炊飯器

OLはご飯を炊いた後、冷凍するのを忘れがち。保温時間を過ぎたらそのまま冷凍保存してくれて、食べたいときに温めなおしてくれる炊飯器があるといい。

 

33.ある日おじいちゃんから「これは300万の価値がある。」と譲り受けた壺

お宝鑑定団に出してリフォーム代にしたいです。

 

34.同窓会で近況や懐かしい話も一通り終えた後の話題

毎回困るのでごきげんようのサイコロを持っておいてほしい。盛り上がるから。

  

35.電車内でイヤホンがうまく刺さっておらず、音楽がダダ漏れだったと気づいた時の目のやり場

音小さいな、イヤホン壊れたかな・・・と思って音量上げたら電車内に響き渡っていたと気づく。そういえばなんとなくみんなからの目線を感じていた。

平然を取りつくろって窓の外を見ても、つり広告を見ても、完全にしらこい。目のやり場が欲しい。助けて。

 

36.路上に唾を吐くおじさんの口を塞ぐ土

路上に唾を吐くおじさんはもれなく声が大きいので神の力で土入れてほしい。競馬帰りにコンビニ前で飲んでるおじさんも、パチ屋の前で「殺してくれ」って叫んでるおじさんも、合わせてお願いします。なにとぞ。

 

37.高校から8年追っかけたバンドの解散ライブにいく前に耳をほじるための杖

普段の耳掃除では届かない場所まで綺麗にしてから望みたいというのがOL心。OLの1/5はバンドの追っかけをやっているのでこの杖でかなりのOLを救える。

 

38.映画館で長編映画を見るときに尿意をとめてくれる盾

始まってから1時間半くらいでトイレに行きたかったけどもう終わるかなと思ったら意外と長い映画なことがある。クライマックスのいいシーンでトイレに行きたい以外考えられなくなるので盾が欲しい。

 

39.凶だった友達にかける言葉

友達と神社に行って「おみくじ引こうよー!」という流れはよくある。しかし友達が凶を引いていたらかける言葉がない。これは神が尻拭いしてほしい。

 

40.逆に自分が凶だった時にその後のテンションを保つための太鼓

その後美味しい寿司屋に行っても綺麗な花火を見ても、心のどこかに「凶」が残ってしまうので、テンションを保つ太鼓が欲しい。

トントコトントンと叩き、両手を挙げて「ヤー!!」と言えば元気がでる。

 

 まとめ

OLが選ぶ現代版千手観音の持物、いかがでしたでしょうか。

この新しい千手観音なら、今を生きる私たちが困ったときの助けになることでしょう。

明日は槍とトンカチを持って出社したいと思います。

では、戦うOLナミノリでした。

 

イスム Standard 千手観音 仏像 フィギュア

イスム Standard 千手観音 仏像 フィギュア

  • メディア: ホーム&キッチン