🐘たびっこ動物🐅

毎月プチ旅行

ナスの夢を見ることに懸けた話

2020年がどんどん過ぎていく。

自粛生活が続き、今年に満足している人は少ないはずだ。

私も25年生きてきて「2020年が最高だった!」とは思わないだろう。

それなら今年はあきらめて、2021年を最高の年にするべく懸けるしかない。

 

2020年正月、初夢を見なかった。

そういえばここ何年か初夢を見ていない。

というか今まで見た初夢すら思い出せない。

来年こそは縁起のいい初夢を見たい。

 

「一富士二鷹三茄子」というなじみの言葉がある。

夢は記憶の整理と言われるように日常と深く関係している。

一富士二鷹は日常に落とし込むのが難しいが、ナスならなんとかいけそうだ。

来年の本舞台に備えて訓練をしてみようと思った。

 

今回は、自分をコントロールしてナスの夢を見ることに懸けた話。

 

 

2020年4月27日

私は思い立った。

今日からナスの夢を見るために自分をコントロールしていく。とりあえず手軽なところからやってみよう。

【やったこと】眠たくなってから寝落ちるまで、ナスの画像を見る

f:id:chichichan:20200812122240p:plain

【結果】夢を見なかった

そりゃそうだ。そもそも夢を見ない日もあるのだ。忘れていた。

ナスの画像を見るだけでは記憶に薄い。もっと四六時中考える必要がある。

夢を見るときは深い思い入れがあったりだとか、心を動かされたりしないといけないのに、私とナスは距離が遠いのだ。心の距離が。これといった思い出もない。

 

 

2020年4月28日

今日は夜ご飯にナスの料理を作った。ナスとの思い出を増やすためだ。

しかし食べたご飯が夢に出てきたことはあまりないので可能性が低い気がする。

【やったこと】夜ご飯にナスを食べる

f:id:chichichan:20200812124405j:plain

【結果】夢を見なかった

そう上手くはいかない。食べるだけじゃダメだろう。

この肉味噌ダレのようにもっとナスと精神を絡めたい。

 

 

2020年5月1日

遅刻を心配しながら寝ると遅刻する夢を見る。

追い詰められた状況が夢に影響するはずだ。

そうか!ナスにプレッシャーを与えられる状況を作ればいいのか!

【やったこと】大事に育てたナスが雨風にさらされているところを想像する。

 

”26歳で朝の日課が一変した。

今までは眠たい顔を水で洗い、肌の調子をチェックしていた。

しかし1か月前に農家に嫁いでからは自分のことをする前に野菜の水やりだ。

眠たい顔で水をまき、野菜の調子をチェックする。

特にナスの葉はふわふわしていてなでるのがほんの楽しみだった。

「雑草と野菜の違いも分からないのね。」と姑にいびられても、「母さんの味をちゃんと覚えてくれよ。」と旦那に言われても、素直に育つ野菜たちから元気をもらって過ごしてきた。

まだ慣れない食卓で夜ご飯を食べているとテレビから大雨の知らせが聞こえた。

じめっとした空気が家の中に漂い、窓を打つ雨の音を聞きながら布団の中でナスの葉の柔らかな感触を思い出していた。”

 

【結果】夢を見なかった

夢ってどうやったら見るんですか?

 

しかし仮に夢を見ていたとしてもこのままでは成果が出ないことは目に見えている。

さらにナスと深くかかわる必要がある。

 

 

2020年5月2日

ということで、ナスを育てることにした!

ホームセンターまで歩いていき、苗を抱えて帰ってきた。

肥料とプランターも買ったので、腰と腕が砕け散りそうだった。

それにしても25歳のゴールデンウィークにナスを植えるとは思わなかった。

人生は思わぬ展開の連続だ。

f:id:chichichan:20200812134524p:plain

ナスを育てることで深い愛着がもてるはず…

ナスがカラスに襲われる恐怖や、ナスが台風にさらされる不安が心の中に広がるはずだ!


いいぞ!!希望が見えてきた!!

 

植えてみたらもう愛着が湧いた。

f:id:chichichan:20200812135431j:plain

かわいい・・・!!どの家の2歳よりかわいい!!

さらに愛着を持つために名前を付けることにした。

まっすぐ育ってほしいから「ムギ」。良い名だ、気に入った。

 

この日は一日中ムギを見ていたし、肥料を運んだ重労働でナスを運ぶ夢が見られるかもしれない。

夜心配になって見に行ってしまうぐらい愛おしい。

【やったこと】ナスを植える

かわいいムギの夢が見れますように・・・。

f:id:chichichan:20200812140450j:plain

 

【結果】歯が花柄になる夢を見た

一日の疲れか不思議な夢を見てしまった。なんならこっちのほうがレアだと思う。

 

 

2020年5月3日

毎朝ムギの名前を呼んで挨拶をすることにした。

植物に話しかけると良く育つとガーデニングが趣味の母が言っていた。

f:id:chichichan:20200812143600j:plain

可愛すぎて毎日写真を撮ってしまう。

 

農業をしている友人に「毎日農作業していて野菜の夢を見る?」と聞いてみたら「見たことないよー!」と言われた。一旦雲行きが怪しい。

しかし夢は心の問題だ。ナスを深く想えば見れると信じている!

 

 

2020年5月4日

ナスではなく眠りのほうを操作することも重要だ。

夢は浅い眠りの時に見る。このGW、昼寝も利用してみよう。

プレッシャーは大事な要素だと思うが、ムギが風に打たれたり、カラスに狙われている場面を想像するだけで辛くなってきた。

ただ元気にすくすく育ってほしい。

f:id:chichichan:20200812145016j:plain

 

 

2020年5月13日

ムギが大きくなってきた!

植物と一緒に暮らしてから生活にハリが出て豊かになった。

1人暮らしの友人に「植物育てるのいいよ!自分以外の生き物と暮らすと、生活が明るくなるよ!」とおすすめしたが、そういえば私は父と住んでいるんだった。

f:id:chichichan:20200812145312j:plain

 

ナスの夢はまだ見れていない。

 

 

2020年5月25日

かなり大きくなってきた。

これまでに何度か風の強い日があったのだが、植物のタフさには驚かされる。

f:id:chichichan:20200812145747j:plain

しなやかさの中に芯(真)の強さがある茎。

光を目いっぱい浴びようと広がる雄大な葉。

ムギには見習うところばかりだ!!

 

 

2020年5月27日

花が咲いた!きゃっほーーー!

美しい!

一番花は実らせるよりもその養分を茎の成長に当てるために摘んだほうがいいらしい。

f:id:chichichan:20200812145652j:plain

せっかく咲いたので綺麗な花を堪能してから摘んだ。 

かわいいムギちゃんが元気に育ってくれて嬉しいことこの上なし!!

 

ムギはこの後も順調に新しい花を咲かせてくれた。 

 

 

2020年6月5日

この日、事件が起きた。

朝、水をあげていたら花や葉っぱの裏にハダニがたくさんついているのに気が付いた。

大事な娘が上京して一人前になったと思ったら、ヤクの売人と知り合ってしまったのだ。

娘から悪い虫を取り除くのも親の役目。私の役目だ!

 

一刻を争う魔の手。

急いで酢と水を混ぜ合わせた霧吹きをハダニにかけた。

しかし、みるみるうちに葉っぱがしおれてきてしまった・・・

酢を濃いままかけてしまったのだ・・・

ムギは見るも無残な姿に。

ショックすぎて写真どころではなかった。

ごめんねムギちゃん・・・。

 

【やってしまったこと】ナスをしおれさせてしまう

【結果】

ナスを枯らした夢を見た。

大学のロッカーを開けると植木鉢が入っていた。

ナスだとわかったが土だけで茎は生えていない。

「枯らしちゃった!」と思った私は授業をすっぽかし急いで水をあげに走った。

 

初めてナス関連の夢を見た。

ナスが枯れているので縁起のいい夢ではないし、厳密にいえばナスは出てきていない。

しかしナスだ!という概念はあった。

どんどん近づいてきている・・・!

いいぞ!!状況は良くないけど!

 

 

2020年6月15日

ハダニが憎すぎて、レタス食べるときにかかっているドレッシングさえもハダニに見えてくる日々。

毎朝水の霧吹きでハダニを地道に駆除していた。

ムギは葉っぱの大部分を失ったが、新たに花を咲かせた。

まだ痛々しい姿なので写真は控えるが、ムギの強さには恐れ入る!!

 

生きて~る~生きている~~、とザ・ノンフィクションの音楽が流れそうだ。

 

 

2020年6月20日

ついに実がなったーーーー!!

ヤッターーーーーー!!

その、待たせたなって顔、嫌いじゃないよ。

f:id:chichichan:20200812160940j:plain

実は梅雨で日光が足りない&湿気が多すぎて、咲いた花がポロっと落ちてしまい実がならないというのが5回以上続いていた。

やっぱり私が酢をかけて枯らしてしまったのかと思っていたのに、何度も花を咲かせる姿に心打たれたよ!!

とっても嬉しい!!

ムギ本当にすごい!!

 

 

 

2020年6月29日

ムギは元気なナスをすくすくと実らせた。

あんな悲惨な事件から立ち直って、こんなに大きくなるなんて感動!

ついに今日、収穫します!!

f:id:chichichan:20200812161737j:plain

野菜を育てることがこんなに素晴らしいなんて。農家の皆さん、野菜を育ててくれてありがとう!!

 

このナスが夢に出てきたら間違いなく縁起の良い夢でしょう!

色、形、ツヤ、どれをとっても最高!!

f:id:chichichan:20200812161935j:plain

美しいナス!!まさにビーナス!!!

 

中も味も最高だったよ!

f:id:chichichan:20200812161852j:plainf:id:chichichan:20200812161915j:plain

【やったこと】初めて育てたナスを収穫して食べた

6月29日は「初めて育てたナスを食べた日」として末裔まで語り継いで毎年ナスを食べてほしい。

 

 

2020年7月1日

【結果】

ナスの夢を見た。

友達とキャンプに行った。

きれいな芝生の広場の真ん中に炊事場がある。

友達と野菜を持って炊事場に行く途中、小股一歩でまたげるくらいの小川が流れていた。

小川の水は透き通り、底の石まで光って見える。

きらきらと光る水の中に、いちょう切りにされたナスがひとかけら。

私は友達に呼ばれるまで、ずっとナスを見ていた。

 

 

私はついにナスの夢を見た。

でも完全体のナスじゃなかった。

いちょう切りにされたナスだった。

でも、今までナスの夢を見たことなかったのに、ナスを育ててから2回もナス関連の夢を見た。

この調子だ。

ナスの時期は終わってしまうけど、ムギとの思い出がある。


来年の初夢まで、あと半年。

 

 

 

私とナスの一週間の写真を撮り続けました。

まとめのモーメントはこちら↓

twitter.com

 

天竺鼠川原のひとことぬりえ (ヨシモトブックス)

天竺鼠川原のひとことぬりえ (ヨシモトブックス)

  • 作者:川原 克己
  • 発売日: 2016/11/30
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)